【ヒゲ脱毛】ハードルは1cm!初回受付からの流れを紹介

ヒゲ脱毛 健康・くらし

前回は私がクリニックでレーザー脱毛を選んだ理由について書きましたが、今回から体験談に移ります。

ヒゲ脱毛は流行りですが、行くとなるとどうもイメージがわかないと思いませんか?

実際に私はそうでした。

よくCMで見かけたりしますが、

  • 時間がかかりそう
  • めんどくさそう
  • 恥ずかしそう

などなどの理由でやめとこうかなとなるんですよね。

そんなあなたも安心してください。

今回はヒゲ脱毛を始めるにあたって、1番ハードルが高いであろう初回受付の流れを紹介します。

これを見れば、ヒゲ脱毛開始までの具体的なイメージを持つことができるでしょう。

想像していたより簡単にできるんだと思うはず。あなたもめんどうなヒゲ剃りから解放されましょう!

 

利用したのは湘南美容クリニック

私が利用したのは湘南美容クリニックです。

クリニックでレーザー脱毛を選んだ理由は前回の記事で詳しく書いています。

どのクリニックにするかは迷っていましたが、「湘南美容クリニック」を選んだ最後の一押しは上司からもらった10,000円の割引券でした。笑

 

思いたったら即電話でOK

まず最初の関門は「そもそも最初に何をしたらええの?」ですよね。

結論から言うと、「予約ダイアルに電話」

もちろんネットでも可能です。

しかし、だいたいフリーダイヤルで通話料金もかからないので、話の流れですぐに予約が成立する電話がおすすめです。

私は仕事の休み時間の10分くらいで電話予約できました。

そのときの準備は予約日を複数個考えておくくらいで大丈夫です。

ちなみに初回は2時間くらい時間をとられるのでご注意を。

 

いざ、クリニックへ!

まずは問診票

問診

さすが脱毛クリニック。

白と黒をベースにした清潔感のある入口ですし、従業員の身だしなみもばっちりです。

到着したら受付へ。

よくある問診表を受けとって待合スペースで書いていきます。

最後にQRコードがついていて、3分間の動画で脱毛の仕組みや注意事項を学びます。

問診表は2枚あったので、動画視聴もあわせてここでは約15分かかりました。

 

看護師からの説明と医師のチェック

再び受付に問診表をわたして、呼び出されるまで待機。

看護師の人に受付番号で呼び出されます。

カーテンで仕切られた施術室で、問診表を見ながらもう一度脱毛の注意事項を説明されます

それが終わったら医師の肌状態チェック。

10秒くらいで終わります。笑

まあ見た感じ荒れたりしているところがなかったからだと思いますが、あの速さは少し心配になりますね…。

待ち時間も含めてここでは約30分くらいかかりました。

 

お会計を済ませる

待合に戻ったら少し待って個室に案内されます。

そこで自分が選んだコースの最後の確認と説明を受けます

これまでの説明と重複するところもかなり多いですが、医療行為ですし仕方ないですね。

ここで間違いがなければ先に会計を済ませます。

支払方法は幅広いので公式ページで確認してみてください。
湘南美容外科での支払方法

ビットコインも使えるのには驚きました。

待ち時間も含めてここでは約30分でした。

 

いよいよ施術!

ヒゲ脱毛

会計を済ませたら待合で待機。

再び看護師に呼び出されて、説明を受けた施術室へ。

顔にレーザーを当てるので、目に真っ黒のゴーグルをつけます。

ひんやりしたジェルをヒゲ全体に。

「ピッ」という音の後、スライドさせてレーザーを当てていきます。

例えるなら、スティックのりを紙にぬるイメージです。

うん、わかりにくいですね。笑

ニードル脱毛に比べれば、やはり痛みはかなりマシでした

想像以上にはやく終わります。

レーザーを使ったのはわずか15分です。

待ち時間を合わせると、ここでは約25分かかりました。

 

レーザー照射が終わったら

「はい、お疲れさまでした。」

と言われたあとはそのまますぐに帰れます。

先にお金は払い終えているからですね。

受付で次回予約しなくてもWebサイトから簡単にできるので待つ必要もありません。

Web予約→予約ページ

 

初回にかかった時間の合計は?

合計で100分でした。

何曜日に行くかなどで変わるとは思いますが、だいたい90~120分くらいの間でおさまります。

 

ここだけ気をつけて!

ここまで初回ヒゲ脱毛の流れを紹介してきました。

ハードルは全然高くないですが、ここでひとつだけ覚えていて欲しいことが…。

それは、女性ばかりでちょっと恥ずかしいということです。

みんなスマホかテレビを見ているのでジロジロ見られるとかはまったくありません。

自分が変に意識しているだけですが、男性ならこの気持ちわかってくれるはず。笑

「行ってみたいけど恥ずかしいのは嫌だしなあ」というあなた、安心してください。

  • SMC仙台院
  • 新宿レーザー院
  • 西新宿男性レーザー院
  • 福岡レーザー院
  • 湘南メディカルクリニック大阪院(大阪レーザー院)

これら5つは男性専用院になっています。

まわりが同じような男性なら恥ずかしくもなんともないですよね。

 

まとめ

大まかな流れはイメージしてもらえましたか?

全然ハードルは高くないと思えたことでしょう!

これを機にヒゲ脱毛を試してみてください。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

 

 

 

スポンサーリンク